2016年1月23日土曜日

確認済!高鐵と台鐵窓口・券売機でもクレジットカード利用可能!


以前、クレジットカード海外旅行保険を90日以上使う方法! で紹介したクレジットカード決済

高鐵でクレジットカードを使えることはすでに確認済みでしたが・・・・・

台鐵はネット決済だけだと思っていましたが、違いました!!

少なくとも台北駅ではクレジットカード決済が可能でした!!




台鐵の台北駅券売機や切符売り場で・・・・

VISA・MASTER・JCB

の3種類のカードは対応していました!!



券売機は古いタイプではなく、新しいタイプの券売機のみ対応可能です。

これにより、海外旅行保険を90日以上延長するのがより容易になりました!

※あくまで台北駅のみ確認しただけで、他の台鐵の駅でクレジットカードが使えるかは不明です。




ちなみに、高鐵は以前から対応可能でしたが・・・・・


VISA・MASTER・JCB・AMEXが対応可能(特に変更なし)


しかし高鐵の場合、AMEXに関しては台湾で発行したもののみ対応可能なので・・・・

日本で発行したAMEXは使えません

なので台湾旅行の際はなるべく王道のVISAやMASTERの持参を推奨します!!


事実、私のデルタアメックスも使えませんでした・・・・・

いつになったら、日本発行のAMEXは使えるようになるのかな・・・・






私は海外留学保険に加入する予定はありません。

というのも、クレジットカード海外旅行保険で代用しようと考えているからです。

海外滞在90日以上が経過してもクレジットカードによって条件を満たせば海外旅行保険の適用が可能です。

これをうまく活用し、少しでも安く留学準備を行っています!笑


今までは適用条件を満たすために高鐵でクレジットカードを利用し、保険を適用しようと考えていましたが・・・・・・

高鐵の1番安い区間(台北⇒板橋)で40NTD。

これはこれで十分安いんです。だって日本円で約80円ですから(笑)

約80円で新幹線に乗れるだけでもすごいんですけど・・・・・・

値段優先のSHINKはもっと安い切符を探しています。

台鐵の場合ならもっと格安の切符が数多くありますので・・・・

台鐵の格安切符をクレジットカードで買えば大丈夫ですね!笑

安く上がりそうで安心しました!!





お得なクレジットカードをお探しの方にはリクルートカードがお勧め!
リクルートカード

0 件のコメント:

コメントを投稿