2015年12月31日木曜日

LCC、成田空港利用時の注意事項!

今年も残すところ、今日を入れて1日となりました。

いつもご覧いただき、本当にありがとうございます!!

1年というのは本当に早く、つい昨日が今年の正月だった気分です。

さて、先日初めて成田空港第三ターミナル。いわゆるLCCターミナルを利用したのですが・・・・

まだまだわかりにくい部分があったので、今回はその点に関してブログの記事にしてみたいと思います。




①第三ターミナルに就航しているLCC


第三ターミナルにすべてのLCCが就航しているわけではありません!!

第三ターミナルに2015年12月30日現在就航しているLCCは・・・・


チェジュ航空
スプリングジャパン(春秋航空日本)
ジェットスター
バニラエア


の4航空会社のみです!!

それ以外の航空会社はターミナルが異なります。

LCCだからといって、必ず第三ターミナルということではありませんので十分注意してください!!







②バニラエアのカウンターは2種類ある!!


バニラエアは現在、国内線・国際線どちらも同じ第三ターミナルでチェックイン業務を行っています。

その関係で、バニラエアカウンター周辺はどちらが国内線で、どちらが国際線なのか少しわかりにくい状態になっていました。

カウンターEが国際線・カウンターFが国内線となっています!


カウンターE付近。一様、上に国際線と書かれていますが、柱が邪魔で見えにくくなっています。

第三ターミナルに入ったら、バニラエアカウンターの手前が国際線。奥が国内線と覚えましょう。


カウンターF国内線付近。たまたまこの時間帯は新千歳行きの搭乗手続き時間だったため混みあっていました。







③最後の最後で国内線と国際線の分かれ道がある!


同じターミナルを使っているということは、どこかで国内線と国際線の分かれ道があるということ

でも、第三ターミナルに行くと、それがどこにあるのか・・・・・

パッと見ただけではわかりません。

そう、最後の最後、保安検査直前で分かれ道があるのです。

左が国内線、右が国際線となっています。









LCCターミナルが完成し、今後さらにLCCの就航が期待される成田空港。

そんな成田空港LCCターミナルが、今後どのように進化を続けていくのか・・・・

個人的には非常に楽しみにしています!!

みなさんもLCCを利用して、お得に旅に出かけましょう!






ちなみに私事で恐縮ですが・・・・

本日、無事に最後の勤務を終えることができました。

とっても居心地のよい職場だっただけに、やっぱり寂しいのが本音です。

いろんなわがままばかり言って申し訳なかったなと感じています。

これから残り約2か月間、日本で適当にアルバイトに励み

台湾へ引っ越す準備に取り組んでいきたいと思います!








0 件のコメント:

コメントを投稿