2015年12月22日火曜日

退職準備


いよいよ今の会社を退職する日が近づいてまいりました。

最後の勤務日が12月30日の泊まり勤務。

勤務が終わるのが12月31日8時40分。

退職に伴いまして、もろもろの準備を行ってきましたがいよいよその準備も終わりそうです。



退職に伴って準備したこと・・・・

①退職願の提出
②各種福利厚生関係会員証の回収
③上司への挨拶まわり準備
④ロッカー等の整理
⑤健康保険について

以上の4点です。




①退職願の提出について
もともと上司には半年前から退職の意思を伝えていました。
職場はもともと行政関係の強い職場なので特に慰留されることなく、無事に退職願を受理していただけました。
薄給な職場ではありましたが、超勤が5分単位でちゃんとついていたことや、紙を出すだけでいつでも有給休暇を取得できるなど、本当に大学生時代よりよく休み・よく遊ばせてくれたいい会社でした。




②各種福利厚生関係会員証の回収について
福利厚生を利用する際に提出する会員証は当然のことながら退職後は利用することができません。そのため、関係会員証をすべて回収し、上司に返却する準備を行っておりました。




③上司への挨拶まわり準備について
退職に伴って、今まだお世話になった職場や関係箇所に挨拶に出向く必要があります。何も持っていかずにいくのも失礼な気がしたので、せんべいやクッキーなどといった単価が安く量が多いものを購入し、挨拶まわりに行ける準備を行っていました。




④ロッカー等の整理について
現在の職場は24時間交代勤務のため、職場に生活必需品がある程度おいてあります。
少しずつ片付け、だいぶロッカーの中もきれいになってきました。
出勤するたびに自分の荷物が少なっていくので、なんだか寂しい気もしています。




⑤健康保険について
退職に伴い、現在の健康保険は利用できなくなります。
しかし、私は幸いなことに父が役員を務める会社の健康保険に入れてもらえることになり、台湾渡航日までは日本で3割負担の医療を受けることができます。
大きな病気にかからないように健康管理には十分気を付けていきたいと思います。



今のところ、このような退職準備を行ってきました。

退職後は区役所に出向き、国民年金保険若年者納付猶予申請を行うこと。

そして渡航直前に在留届の提出、住民票を抜く手続きを行っていきます!

こういった手続きについては後日記事にしていきたいとおもいますのでお待ちください!!




今年も残り数日、みなさん残りの2015年を楽しみましょう!






2 件のコメント:

  1. いつも楽しく拝見してます。
    いよいよSHINKさんの留学が近づいてきましたね。色々と問題ごとも生じるかと思いますがそれも留学の醍醐味だと思って楽しんでください。笑
    くれぐれも体に気を付けてお過ごしください。 れんより

    返信削除
  2. れんさん コメントありがとうございます。
    いつも閲覧ありがとうございます。今を楽しみ、台湾ではとことん悩み苦しんできたいと思います!ありがとうございます!
    今後ともよろしくお願いいたします。

    返信削除