2015年10月22日木曜日

ウラジオストクに行ってまいりました!③


ウラジオストク旅行記も本日が最後

ロシアと聞くと、とても遠い存在のように感じる人も多いでしょう。

しかし実際は意外と近く、そして意外と人が優しいロシア

そんなロシアの魅力を語る?旅行記も今日が最後です!



3日目編



本日は最終日、ということですが観光はしません。

ウラジオストク駅から電車で空港に向かいます。

10時10分発の列車で空港にむかうことにします。

昨日、駅で発車時刻を確認したのでまちがいなし!!

そうおもって9時30分ごろ駅に到着。


メインの方ではなく、その左側にある、小さな新しい小屋が空港行き乗り場です。

地図でいうならば・・・・・


場所を間違えないように注意が必要です!!

中に入ると、荷物検査があります

相変わらずわけのわからないロシア語で何か言われながら検査をすると

目の前に窓口がありますのでそちらで切符を購入

「Airport」

そう受付のロシア美人に告げると、無言で金を渡せと

おいおい値段いくらだよと思いながらも、1000ルーブル渡すと

おつりと、切符のようなレシートが。
これが切符です。入るとき・出るときどちらも必要なのでなくさないように!!

どうやら350ルーブルでした。

「スパシーバ」といってみたものの反応なし

あれ、10時10分発じゃないぞ・・・・

まあいいや、きっと乗車開始時間だろ、そう思い・・・・・

とりあえず、ホームを探します。

注意事項!駅名はウラジオストク空港ではなく「Airport Knevichi」。
機械でウラジオストク空港と調べても出てきませんのでこの別名を覚えましょう!


どうやらこの下にホームがあるようです。

エスカレーターを降りると改札がありました。

レシートの下の部分をバーコードをあてて入ります。

ドアをあけてホームに出ようとしたら、出られない!!おかしいなんで・・・・・

一人で困惑していると、外からやさしいロシア人が助けてくれました。

こういう小さな親切本当にうれしいですよね・・・・

スパシーバ!!


ホームはこんな感じ。

とりあえず、適当に待っているとさっき切符を売っていた不愛想なロシア美人が!

「○×▽▼~1」

とロシア語で何かを私に伝えています。

とりあえず1という数字は聞き取れたので「No1?」と聞いたらうなずく。

どうやら、車両が違ったようです。

どうせ、あんたバカだから車両間違えるでしょ!だから言いに来てあげたのよ!

っていうまたシャイなロシア人特有のやさしさに感動!!

再びスパシーバ!!


しかしまあ、一様国際空港にいく列車もくるホームなのだから

英語で表記したらどうでしょうかね・・・・・・

さすがロシア、さすがプーチン!
※ちなみにアメックスはどこも使えませんでした(笑)


車内に入ってみました!!

シートピッチが広い!!


こんなにゆったり、すっごい快適でした。

しかもウォーターサーバーがあり飲み放題!!


後で調べたところ、これは一様1等車だそうです。

これでね・・・・・でも安いね。350ルーブルですよ。

どんだけ安いんだよ・・・・・・笑

時刻は9時45分、なんと列車が発車してしまいました!!

あれれれれ!!!!!!危なかったです!

早く来てないと乗れないところでした、みなさんこのロシアクオリティーには気を付けてください!

日によって発車時刻が違う可能性があります。

利用する際は余裕をもって早めに駅にきてください!!

本数も少ないので注意が必要ですね!!


シベリア鉄道の車窓を堪能しながら、列車は50分ほどで空港に到着!

この何にも無ささがロシアらしくていいですね!!


お土産のマトリョーシカを探すことに。

結論、マトリョーシカ買うなら出国後すぐのお店が1番安くて良心的

ウラジオストク空港のマトリョーシカは高いという噂でしたが、グム百貨店とたいして値段はかわりませんでした。最後の最後で買うのもいいでしょう!

空港内には日本でもおなじみの販売機がありました!!

 
DyDo!!ウラジオストクに進出しているとは・・・・・笑

そうそう、ウラジオストクからなんと朝鮮民主主義人民共和国へいく定期便が!!


ウラジオストクは北朝鮮の人が意外と多く住んでいるようなので

その関係で就航しているようです。

これ、日本人乗れるのかな?笑


帰りの便では再びインサイドヘッドを見て帰りました。(写真は同じです)

相変わらず空いています。私の列は誰も座っていません。

大丈夫なのか、この路線・・・・・・笑

仁川到着後、羽田行き搭乗までラウンジで軽食。

23時過ぎ、東京に帰国しました。

このあと、終電ぎりぎりになってしまいましたが無事に家につきました
http://akarukugennki11.blogspot.jp/2015/10/oz178.html



旅のまとめ


ロシアと聞くと、みなさんはどんな印象を持ちますか?

私は決してよい印象はありませんでした。正直、最後の最後まで渡航中止を検討していました。

でも実際に行ってみると、意外といい国。

なんだかんだいっても人が優しいし助けてくれるんです。

ロシア人独特の雰囲気に、私は魅了されました。

うわべだけの情報に左右されるのではなく、実際に足を運ぶこと

これって、本当に単純なことですけどとっても大切なこと。

1つ1つ、これからもいろんな国に足を運びたいですね。

ロシア観光ビザ取得の参考記事はこちら














海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi

0 件のコメント:

コメントを投稿